石川県七尾市能登島コミュニティセンター NOTOJIMA Community Center

能登島 未来への誓い
月別アーカイブ
検索
第2回 能登島子ども会議

8月29日(火)、第2回能登島子ども会議を開催しました。

昨年に続き2回目で、5・6年生が発表、4年生は来年に向けてオブザーバー参加してくれています。
子どもたちの視点での地域課題解決に向けた取り組みについて提案してもらうものです。
7月には社会教育委員さんや民生児童委員さんにも入ってもらっての事前ミーティングを行い、
そこで出たアイディアを、8月後半のサマースクールの時間でまとめ、発表します。

小学校の多大なるご協力があり、今年も楽しいアイディアを沢山もらえました!
昨年の「せっかくの子ども達の提案を実現できなかった」大人たちの反省から、
今年は11月5日のふれあいまつりで、実際にやってみるところまでするという設定で取り組んでもらいました。

5年生からは
「能登島っ子フェスティバル」「あまった野菜でカレー大作戦」「自然の食べ物を料理しよう」
6年生からは
「能登島料理クラブ」「1コイン食堂」「アイスは能登島を救う」「ブック能登島」
「能登島ベジタブル」「食品ロスを防ごうZ!」「ラッキー7」
という提案がされ、地域の課題であるイノシシ被害の増大、能登島で拓さんとれる野菜や魚の活用、
その他食品ロスの問題、本や衣類・日用品のリサイクルなどまでとらえた発表に、地域づくり協議会の
皆さんからも質問がとんでいました。
発表の仕方も工夫されていて、最後まで楽しかったです!

総数80票のうち、28票を集めた「アイスは能登島を救う」が1位となり、
実際にやってみるお店に決定しました!
これから地域の関係各所に協力依頼に回るのが楽しみです!

【余談】
私はこれまでもよく小学校にうかがってはいましたが、授業で子どもたちの中に入るのは初めてでした。
今回何度か教室にお邪魔して子どもたちの話し合いに入れてもらっていたのですが、
あらためて先生の教育力、指導力と温かいまなざしに触れることになり、感謝と尊敬の念でいっぱいになりました。

投稿者:

カテゴリ:地域づくり協議会