能登島 島の情報満載 いつでも遊びに来てください♪

のと島クラシカタ研究所

のと島クラシカタ研究所

毎週 土・日 10:00~16:00 (※カフェ:水土日営業)
Tel:080-9783-1311
石川県七尾市能登島向田町に-16 おにゆりの里

recent entries
calender
2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
archives
serch

ちゃべカフェ 豆本について【終了】


3月25日(土) 能登島鰀目町在住の かえるちゃんをお迎えし 豆本についてのお話をお聞きしました。
 
能登島にお嫁に来る前には豆本作家としても活動をされていたかえるちゃん。豆本を通して時代によって変わる「本」の姿形、歴史を教えてもらいつつ、豆本作家さんの作品やアート豆本と言われる作品などを実際見せていただきました。
 

↑アート豆本(作:マスダユタカ益田由二
 
 
その後は、豆本を実際に作ってみるというワークショップ開催。
 
 
束の紙を綺麗に切る方法や本の構造を知れてとても楽しかったです!
 
 
最後にかえるちゃんが持って来て下さった色んな切手を2枚ずつ選び…完成!とても可愛らしい豆本が出来ました♪ 参加して下さった皆さん、講師のかえるちゃん、ありがとうございました。
 



■ 次回ちゃべカフェは、6/24(土)
 4月より野崎へ移住してこられる 浅井 彩 さんに
 「山村留学と古民家セルフリノベーション」についてお話して頂きます。
 

今週末のイベント


3/25(土) ちゃべカフェ「豆本について」
13:30~14:20 ¥500(1ドリンク付)
書き言葉と同じくらい歴史の古い、手のひらサイズの小さな本「豆本」について、お話して頂きます。
豆本作家さんの作品も展示します♪ 詳細・申込先はこちら
 




3/25(土) 「豆本をつくろう」ワークショップ
14:30~16:00
手のひらサイズの豆本、ハードカバータイプを作ります。中身の紙は、メモ用紙2~3枚の厚みで、文字も書きやすく、何かをノリで張り付けても簡単によれにくい紙となっています。布の種類は基本4種類。持込みOK。 詳細・申込先はこちら
 



3/26(日) のと島ちびっこ探検隊「春だよニョキニョキ探検隊」
10:00~13:30
冬の里山を歩き、冬の自然を楽しみましょう。(*^-^*)
詳細・申込先はこちら

【出店】オムライス町のグルメまつり


「オムライス町のグルメまつり」にのと島クラシカタ研究所が出店します。
里山の素材を使ったクラフト体験や米粉クッキーなどを販売する予定なので、是非遊びにきてください。
 



■ オムライス町のグルメまつり ■
たくさんの「楽しい」を詰め込んだお祭りを開催します!オムライスはもちろん、色んな店舗が大集結!
食事以外にも体験ブースやステージ、ブリの解体ショーや豪華景品が当たるビンゴゲームなど盛りだくさん!ぜんざいの無料サービス(先着100人)もあるよ!
 
3月19日(日) 10時-15時 (雨天決行・入場無料)
押水総合体育館(宝達志水町今浜イ4番地1)
主催:おむてなし隊
お問い合わせ:宝達志水町企画振興課(0767-29-8250)

【本日】島のいっぴきメニュー


本日のごはん処「島のいっぴき」のメニュー
 
3月4日(土)
ちらしずし、かき揚げと蕗のとうの天ぷら、白菜漬のかす煮
大根サラダ、アオサのお汁・漬物
 

ちびっこ探検隊 2月 【終了】


今回のちびっこ探検隊テーマは「冬の里山テクテク探検隊」
 

当日の朝はスッキリ晴れ、少し遠出をして里山で遊ぼう!と思っていたのに、
出発直前に雨>_<それでも雨の散歩を楽しむ事に♪    
こどもたちは普段歩かないあぜ道を歩きました。
水路に何かいないかな~?と覗いたりしながら目的の湿地帯へ。
 

ココが目的の湿地帯!ココに生えている「ガマの穂」をぬかるみの中1人づつ先生と入り取りにゆきました。
 

↑これが「ガマの穂」です。これをゆっさゆさと降ってみると面白いことになりますので、見つけたら是非やってみてくださいね。
 
ここで、☔️が本降り。しかし根性でお昼ご飯のフキノトウをGET(o^^o)
 

採って来たフキノトウを天ぷらにして、ちらし寿司と一緒に食べました♪
 
 
午後からは、ノコギリで木を切る体験。切った木を使ってひな人形を作りました。
 

表情豊かでしょ☝️️少しずつ冬から春への移り変わりを感じてもらえたかな^_^
今回もみんなと遊んで本当に楽しかった隊長です⭐️
 
By アルフ隊長
 



次回3/26(日)開催の「ちびっこ探検隊」は、春だよニョキニョキ探検隊。
2歳~未就学児童を対象とした、自然体験プログラムです。
小学生の兄弟も参加いただけますので気軽にお問合せ下さい。
 
〆切は24日(金)の 午前中 まで。 ※保険の関係で午後は受付できません
応募お待ちしております(^ー^)♪
 
★ちびっこ探検隊申込フォームはこちら
★ちびっこ探検隊の詳細はこちら
 

島のいっぴきメニュー


ごはん処「島のいっぴき」のメニュー
 
2月25日(土)
にんじんのポタージュ、チキンバーグ、かぼちゃのマリネ、炊込みピラフ、漬物・梅デザート
 

いっぴきカフェ 午後からお休み


 
本日の「いっぴきカフェ」は午後からお休みします。
開館時間:10:00~12:00
 
■いっぴきカフェ 水・金・土・日 10:00~16:00 1オーダー制
 コーヒー:300円
 自家製ハーブティー:小ポット300円/大ポット500円

島のいっぴきメニュー


ごはん処「島のいっぴき」のメニュー
 
2月18日(土)
かぼちゃコロッケ、ひじきの煮物、金糸瓜の酢の物、にゅうめん、ご飯・漬物

自然素材でつくる かきもち作り【終了】

楽しく学べる冬の手しごと&手作り体験「島の人に習おう!冬のワークショップ」の第2回目「自然素材でつくる かきもち作り」を1月29日に開催しました。
 

かきもちというと食紅で色づけしたおもちを編んで軒下に乾かす。とイメージがありますが、今回は自然の素材で色をつける体に優しいかきもちを作ります。上の写真が出来上がりです♪
 
参加者の皆様はかきもちの作り方を知りたい方から子どもに安全なものを食べさせてあげたいお父さん、お母さん。どんなもので色づけすれば良いのかを知りたい方など皆さん、それぞれに目的をもたれてのご参加でした。
 

まずはもち米を蒸すところから。色づけの素材も一緒に蒸します。
そして餅つき機の中へ。塩を加えついていきます。
 
 
お餅になってきたら砂糖を加えまとまったら型に入れ冷まします。
 

しそ昆布やムラサキ芋、カボチャなども作りました。
 
 
最後のお餅作りは、お楽しみのよもぎ餅作り。ついた後はあんこ入りのよもぎ餅を自分で作ってみました。自分で作ったお餅は格別に美味しかったです。
 
 
お腹もいっぱいになった所でかきもちを編む作業、切る作業に分かれて体験してみました。2時間のワークショップでしたが参加者の皆様も和気あいあいと楽しく意見交換しながら楽しい時間を過ごす事ができました。参加者の皆さんから家に帰って自分で編んでみました。と写真を頂き、とても嬉しかったです。

ホカホカ!小豆カイロ作り【終了】

楽しく学べる冬の手しごと&手作り体験「島の人に習おう!冬のワークショップ」の第1回目「ホカホカ!小豆カイロ作り」を1月28日に開催しました。
今回の先生は島在住の裁縫が得意な戸水さん。
 
小豆を入れる袋をつくりその後に外側の袋を縫い両方を合わせて完成する小豆カイロは、冷えて疲れた体に〝 お風呂に浸かったようなしみこむような 温かさ”を味わえ、さらに1年程繰り返し使えて経済的なものです。
 
作りはシンプルですが、小豆が片方へ寄っていかない工夫や縫っているときに小豆がこぼれないちょっとしたコツを先生に丁寧に教えて頂きました。
 

紐をつけて完成!小豆のじゃらじゃら感がまた良い感じです(*^-^*)
使い方は3分くらい電子レンジでチンして使うそうです。
 
色々なお話をしながらアットホームな時間でした。能登産米粉クッキーと、美肌&ダイエット効果も期待できる「あずき茶」も飲食していただきました。ご参加くださった皆様ありがとうございました♪

  • サイクリング
  • 島のいっぴき
  • たんけん隊
  • いっぴきカフェ
  • ちゃべカフェ
  • 夏休みのとじま子どもキャンプ
ページトップへ