能登島 島の情報満載 いつでも遊びに来てください♪

recent entries
calender
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
archives
serch

畑整備

160916_001
のと島クラシカタ研究所の畑が、忙しさにかまかけていたらあっという間に草ボーボー(*_*)💦 これはイカン!と、皆で予定を合わせて畑を整備をしました。
 
160916_002
 
160916_003
耕運機も登場!
 
160916_005
何とか午前中いっぱいでここまで綺麗になりました♪
 
160916_006
少しづつですが手入れをして、庭の雰囲気を変えていく予定です。お楽しみに~♪

パンフレットが完成しました!

クラシカタグランドパンフ裏
クラシカタグランドパンフ表
クラシカタ研究所では、
能登島を楽しむ体験メニューを少しずつ整えているところです。
 
昨年度から始まった定番のピザづくりや里山里海の素材を活かしたクラフト体験、
毎週土曜日のコミュニティカフェ「島のいっぴき」、
そしてこの春からは「クラシノサイクル」として、
島をのんびりと自転車でまわるサイクリングツアーを企画しました。
 
この度、これらの内容がひとつにつまった紹介パンフレットが完成しました。
お問い合わせ・お申し込み先や地図なども掲載しております。
ご興味のある方はぜひ、お手にとってご覧ください。
設置場所は能登島コミュニティセンター・おにゆりの里・道の駅交流市場などとなっております。
 
また、四半期ごとのイベント情報が掲載されている「クラシカタ通信・春号vol.4」も発行されております。こちらも合わせてご覧ください。
 
皆さまのお越しをお待ちしております!

本日のおにゆりの里

おにゆりの里
3月ももうすぐ終わり。今回のメニューのメインは何といってもイカめしと椿ずし。
イカめしは今の時期たくさん取れるスルメイカをさばき手間をかけてモチ米を入れて煮込みました。椿ずしも椿の花を手間をかけ酢漬けにしたものを使いました。
 
160326_02
午後からはちゃべカフェvol.4「イギリス、ロンドン編」を開催。
ゲストは小山明子(さやこ)さん。
6年間のイギリス生活についてお話しして頂きました。
 
ジャガイモが主食の食生活、異文化の入り混じったロンドンの街での生活など興味深いお話しばかり。お皿を洗うときに洗剤がついたままなんていうお話もあり、文化の違いを感じました。
これからも色々な文化の違いを共有できる楽しい場にしてゆきたいと思います。
 
160326_03
ウグイスの鳴き声も聞こえるようになり春を感じるこの頃です。
畑は草だらけ…>_<… という事で夕方からは畑の作業をしました。
 
この草をとったらジャガイモの種芋を植えます。春になると畑も賑やかになり色々な野菜の植え付けに忙しくなります。それも楽しみの一つ。大きくなる野菜を見ながら季節を感じるのも幸せですね~(^O^)

ピザ作り体験始まりました

150719_02
150719
お待たせしました。夏の体験プログラムピザ作りが始まりました。
生地から作っていただけます。
 
ジンベイザメの窯でこんがり焼いたピザは香ばしくておいしいですよ~。お子様から大人の方まで楽しんで頂けるプログラムです。是非お越しください。

ぽい捨て防止条例 キャンペーン

141001_01
平成26年10月1日から、「七尾市ぽい捨て等を防止する条例」が施行されました。
特に観光客も多く、不法投棄も多い能登島には、たいへん身近な問題でもあります。
 
今回は、協議会の環境保全防災部会でもある能登島町会連合会の呼びかけにて朝のキャンペーンが提案され、社会福祉協議会・女性会・老人会・公民館および市民センター職員の総勢38名で実施しました。
 
朝の忙しい時間にも関わらず、ほとんどのドライバーが一旦停止し、呼びかけに応じてくれました。用意したチラシやティッシュなど300個は40分ほどで配り終えました。
 
ふるさとを守る地道な活動は大切ですね。

いっぴき農園×体験教室②開催

140706_01
午前中は畑の草取り、トマトの支柱たての後、貝殻アート体験教室を開催しました。
子どもたちは貝殻を組み合わせて色々なものを作り上げていました。
小さな芸術家さんたちの作品に感動!
 
来月は竹を使って水鉄砲づくりに挑戦します。

実績報告会が行われました

140307
3月5日に平成25年度の地域活動団体支援事業 実績報告会が開催されました。
 
本年度は6つの団体への助成・支援を行ってきましたが、それぞれ特徴のある活気あふれる活動内容で、今後の継続も楽しみです。
 
全体の印象としては、活動しているみなさんは本当に頑張っていますが、さらに活動を広めることが共通の課題となっています。直接参画できなくても、地域住民のみなさんがまずできるのは「応援」。少しでも地域活動への関心を持っていただき、それぞれができることを、ちょっとだけでいいので考えてみませんか?

地域活動支援事業 実績報告会

年度初めに決定した今年の地域活動支援事業の助成を受けたみなさんの、
この一年の成果報告を行います。
 
H26年3月5日(木)13:30~
能登島市民センター 2階会議室にて
 
それぞれのテーマや目標に対して、どのような取り組みを行ったのでしょうか。
その中での成果や課題について、いっしょに振り返ります。
 
どなたでも観覧できますので、ご希望のかたは事務局までご連絡ください。

第3回 広報研修会 開催

131009
3回目(最終)となりました広報研修会、10月8日に村田裕章さんをお迎えして、今回は「チラシ」です。
 
イベントの告知などに欠かせないチラシですが、自分で作るのはなかなか。。
でも、パソコンを使えなくても、手書きでも切り貼りでも、味のあるチラシは作れます!
そのためにおさえるべきポイントについて、講義と実習で教えていただきました。
 
世の中にチラシがあふれていても、プロが作ったものでも、やっぱり目を引くものは限られます。いろんなチラシを見比べながらイメージを膨らませ、いざ!自分たちで案を作ってみました。
 
予定しているイベント告知、自分たちの団体のアピール、メンバーの募集に会員さんむけのお知らせなど、内容もさまざまですが、それぞれに有意義であったならば幸いです。さて、どんなチラシができるのか、楽しみですね。

食の歳時記作成事業 事業説明会

(財)いしかわまちづくり技術センターの助成による「いしかわ地域の魅力創造まちづくり事業」に採択され、能登島版「食の歳時記」作成事業を実施することになりました。
 
昨日はその事業説明会を開催、普段から能登島を食で盛り上げようとがんばっているみなさん、食やその背景にある能登島の暮らし方に興味のあるみなさんに集まっていただきました。
 
簡単に言ってしまえば、食を通してみる能登島の一年
を冊子にまとめるという事業です。
 
どんなときにどんなものを食べてきたのか、そのための準備がいつから始まっているのか、能登島の旬はどんなものか、この一冊でそれが見えてくる、そんな小冊子にしたいと思っています。
 
観光で訪れる方はもとより、能登島出身のみなさん、能登島在住のみなさんにも懐かしくておいしい能登島を今一度お届けする試みです!
 
興味があるひと、一緒にやりませんかー?

  • まあそい能登島
  • ちゃべカフェ
  • 夏休みのとじま子どもキャンプ
ページトップへ